ごあいさつ

 弊社は「創造的挑戦(破壊と革新)」「少数精鋭主義」を掲げ、2000年8月に福島県郡山市にて「他では製造出来ない細いパイプの製造」でオンリーワンになることを目指し、創業致しました。以来、様々な分野で私共の製品が使われ、お客様より高い評価を戴いております。

 時代の多様化に伴うニーズのお応え出来る独自技術の追求と革新を目指し、変化する時代の中で求められる精度・品質の向上、新合金、難加工材であるレアメタル及び合金等の細いパイプの製造技術構築にもチャレンジして参りました。

 また、原材料としてのパイプ製造だけでは無く、機能性部品としてのパイプ製造を心掛けて開発をしております。その結果、細いパイプ抽伸技術に留まらず、切断・プレス加工・曲げ加工などの二次加工も行なえるよう一貫生体制を整備してきました。

 更に医療機器用パイプ、特に体内に留置する生体材料用パイプ量産化に伴い、パイプ製造及び出荷検査を準クリーンルーム内にて行なえるよう、環境整備した工場を2015年7月に新たに増設致しました。

 これからも弛まぬ努力と研鑽を重ね、お客様に喜んで戴けるよう真心を込めた製品作りを進めて参ります。


準クリーンルーム

準クリーンルーム

reason_ja-4photo

outline1 outline2

会社概要

会社名 有限会社エスク(E.S.Q)
設立 平成12年8月28日
代表者 高畠  伸幸
資本金 1,300万円
所在地

〒969-0236 福島県西白河郡矢吹町一本木162番地3 [地図でみる]

TEL : 0248-41-1110

FAX : 0248-42-5512

工場規模

土地:3,714㎡(1125坪)

建物:1,512㎡(458.2坪)

取引銀行 常陽銀行 郡山支店、東邦銀行 矢吹支店
関連会社 中国 江蘇省太倉市太倉経済開発区、太倉众鑫磊精密電子有限公司(精密細管製造)
事業内容

精密細管の製造および2次加工

・電子機器(液晶バックライト部品・光デバイス部品) ・自動車部品(ABS部品等)

・医療機器(カテーテル部品・内視鏡部品等)

・特機部品、原子力関係部品、宇宙産業用機器

・等各種精密細管

製造可能範囲 【外径】 φ0.2~φ20 【肉厚】 0.015mm~ 【長さ】 1.0mm~2,000m以上